Home » ブックメーカーは合法か

政治の行方も対象 ブックメーカーは合法か

データ収集

ブックメーカーは何でも賭けの対象にしてしまうことが特徴であり、政治の行方すらも賭けになります。誰が当選をするかどこが政権を握るかといったことまで賭けにしてしまうのは、日本人にはにわかに信じられないことですが、更に驚きなことにブックメーカーは日本からでも利用をすることができます。

インターネットが普及してグローバル時代に突入をした現代では、ブックメーカーも世界中で展開をしていて日本もターゲットになっています。そのため、日本からでも政治に行方の賭けに参加をすることができるのですが、そこで気になるのは日本で利用をするのは合法なのかということです。これは、現状でははっきりとした答えはでておらず、合法で問題ないというわけではありません。

ただし、違法かという部分に関しても曖昧な部分があって、直ちに違法になるというわけではないためグレーゾーンで黙認をされているという状況です。

法律自体が今のインターネット時代を想定していないため、合法か違法かをはっきりさせることはできずはっきりと違法ではないだけに摘発もないという状況です。そのため、現状では摘発を受ける可能性は極めて低いといえますが、この先規制がされる可能性もあるので気をつけなければなりません。